FXえお始めるにあたりいくら資金が必要か?

 

最小取引通貨単位が低いところでは1万円以下で始められてしまいます。

 

反対に多すぎる金額も初心者にとっては危険な側面もあります。

 

それではいくらから始めればよいのでしょうか?

 

資金は30万円が理想?

 

よくFXの本やサイトなどでおおく目にするのは30万円。

 

でも用意できる金額はそれぞれだと思います。

 

30万円もあれば1LOT注文しても証拠金維持率も高く多少上下しても強制ロスカットになる事はありません。

 

もちろん30万円以上のお金を用意できる方もいらっしゃるとおもいますが、初心者の場合負けたぶんを取り返そうと必死になると思います。

 

私が株で失敗したパターンになります。

 

資金に余裕があるとロスカットが遅れる原因にもなります。

 

始める前はロスカットなんか簡単だ!と思いがちですが、始めるとなかなかロスカットって勇気がいるのです。

 

私が提案するのは・・・・・

 

国内の口座なら10万円。

 

海外の口座(XM)であれば5万円。

 

確かな手法がないうちに大金を注ぎ込むと、そのお金は高確率で、全て失うことになります。

 

 

なぜ少額投資をすすめるのか

 

なぜ少額投資をすすめるのか?

 

これは明確な目的があります。

 

 

自分の手法・トレードスタイルを決める上での経験を積むこと

 

よくFXのサイトをみると夢見たいな事が沢山ありますよね。1万円を100万円に増やした。1千万稼いだとか・・・

 

嘘か本当かわかりませんが、初心者でもたまたま利益が出てしまうことも多々あります。

 

私も2ヶ月で最初に投資した金額の2.5倍まで利益が出たことがあります。

 

しかし自分の手法やトレードスタイルを確立する前に生まれた利益は消えやすいです。しかも高確率で!!

 

まずは経験を積むことを目的に投資しましょう。あとは客観的に自分を分析するにはトレードの回数も必要になってきます。

 

ルールを決めること。それを守り抜く忍耐力を磨くこと

 

これがFXで勝ち続けるために一番必要なことです。

 

このルールはトレーダーによっても違うのですが・・・・

 

私のルールを紹介すると『自分が自信を持てるシグナルが出た場合しかトレードしない』、『ロスカットは10pips』

 

だいたいの入門書にのっている言葉でいかにも簡単そうにみえます。

 

しかし、口座を開設し、その口座に入金したとたんに取引したくなります。自分の都合がいいようにチャートを読みがちになりトレードしてしまいます。

 

一度大きくかってしまうと、相場が自分のシナリオと逆に動いた時に戻るだろうと思い平気でルールを破ってしまいます。結果ロスカットが遅くなり資金が減っていきます。

 

こうなると損失が大きくなり、決済するのも躊躇してしまいます。決済した時点で損益は確定し厳しい現実を見ることになります。

 

そこから逃げると強制ロスカットまで一直線ということになります。

 

自分のルールを作り、それを守り通すには本当に忍耐力が必要です。これは経験しないとわからない事です。

 

 

デモトレードでの練習は必要か?

 

私は必要ないと思います。

 

ただ操作の方法等各FX会社違いますので、スムーズに取引が行えるように練習してもよいでしょう。

 

実際のお金を伴わないデモトレードはプレッシャーが全くかかりません。

 

真剣に取り組むのは私の場合困難でした。真剣にやっているつもりでも、本トレードと比べると得る物は無いです。

 

本当の経験は実践で養うべきというのが私の考えです。

 

その点でも少額投資をおススメする訳でもあります。

 

 

 



 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

 

 

関連ページ

第1回 取引口座を選ぼう
28歳OLの美活サイトです。